美味しいカイワレ大根の選び方

  • 葉の緑色が濃いもの
  • 茎は白くハリがありまっすぐピンと伸びているもの
  • 根元にあるスポンジが乾いているか確認。乾いていると出荷から時間がたっているので鮮度が落ちています。

栽培しやすく、栄養価も豊富、料理に彩りも加えてくれるかいわれ大根。旬の時期はなく、一年を通して食べることが出来ます。

そして自分で栽培できるのも魅力のひとつ。深めの容器に綿をひき、種をまいて水を与えると目が出て、一週間ほどで収穫が出来ます。簡単に育てられるかなと挑戦してみたのですが、水分を与えすぎてうまく育ちませんでした。水が少ないのはもちろん、与えすぎても育たないので様子を見ながら与えた方が良さそうです。

カイワレ大根の旬
1月12月

カイワレ大根の保存方法

パックに入れたまま立てて冷蔵庫の野菜室で保存して下さい。

下に敷いてあるスポンジは乾かないよう、様子を見て湿らせましょう。

しかし、水分が多すぎると根腐れを起こしてしまうので注意が必要です。

切り離して保存する場合はラップに包んで野菜室で保存しましょう。

もともとかいわれ大根は日持ちしないので、購入したらすぐに使い切ってしまいしょう。