美味しいイチジクの選び方

  • ヘタと果実の間に亀裂・隙間がないもの
  • ヘタに葉っぱが4枚あるもの
  • 果実の色が濃いもの
  • 形が整っているもの
  • 果実に傷・亀裂がないもの

イチジクはアダムとイブが最初に食べてしまった「禁断の果実」という説があります。不老長寿の果実と言われるくらい、イチジクにはカリウム・カルシウム・鉄・ビタミン類などミネラルが豊富に、そしてバランスよく含まれています。

高血圧が気になる方、消化を助けるので胃の調子が悪い方、肌の調子が気になる方など、健康面や美容面でも重宝される果物です。お酒を飲んだ後にイチジクを食べたり、二日酔いになってしまった方が食べるのも良いと言われています。

イチジクの旬
8月10月

イチジクの保存方法

イチジクは痛みやすい果物なので、熟したらすぐに食べるようにしてください。また温かい場所で保存することは避け、乾燥しないようにポリ袋に入れて冷蔵庫で保存しましょう。

すぐに食べれない場合はジャムにしてしまうのもお勧めです。あらかじめ皮を剥き、食べやすい大きさにカットしてから冷凍保存をするのも大丈夫です。ただ長期保存はせず早めに食べてください。