美味しいメロンの選び方

  • 形が左右対称できれいなもの
  • 網目があるメロンは、網目が盛り上がっていて全体にまんべんなく入っているもの
  • 網目がないメロンは、筋や斑点が入っていないもの
  • 実と枝の間の部分の軸(ツタ)が短く太いもの
  • ずっしりと重いもの
  • 全体が色付いているもの

「高級な果物と言えばメロン」と言われていたメロンですが、今では旬の時期であればそれほど高いものではなくなりました。それでも購入するのであれば甘くて美味しいメロンを選びたいものですね。

まずはメロンの特徴である網目を見ましょう。この網目が盛り上がっていてまんべんなく入っているものを選び、手に持った時にずっしりと重いものを選んでください。また香りをかいでみて、メロン特有の甘い香りがするものが良いでしょう。

メロンの旬
5月8月

メロンの保存方法

メロンは日光の当たらない常温の場所で保存します。冷蔵庫に入れてしまうと成熟が進まなくなり、甘みが少なく硬いメロンを食べなくてはならなくなります。

逆に成熟が進み過ぎると発酵してしまうので、メロンのおしりの部分を押した時に柔らかくなる手前(少し弾力があるとき)に冷蔵庫に入れて冷やし、すぐに食べましょう!美味しい時期は短いので、成熟させようと時間を置き過ぎたりしないように注意してください。